コナコーヒー100%! バーバスコーヒーは希少な最上級ハワイコナだけを契約農園からお届けします。
最高級コナコーヒー、ドリップコーヒー、フレーバーコーヒー、コーヒーギフトを自家焙煎でご提供する珈琲専門店バーバスコーヒー
 
バーバースコーヒーON LINE SHOP
カートを見る
トップ全商品スペシャルティコーヒーフレーバーコーヒードリップコーヒーギフト定期購入コーヒー器具コナコーヒーとはバーバスとは
ショッピングガイド
全商品ラインナップ
スペシャルティコーヒー
フレーバーコーヒー
ドリップコーヒー
コナコーヒーギフト
バーバス倶楽部定期便
コーヒー器具
コナコーヒーレシピ
ハワイコナとは?
バーバースコーヒーとは?
■契約農園「コアコーヒープランテーション」のご紹介
■栽培から精製まで
■数々の受賞暦
■鮮度へのこだわり、焙煎のこだわり

■契約農園「コナヘブンズ」のご紹介
バーバスコーヒーとは?
バーバスの契約農園  「コアコーヒープランテーション」 は2002年のチャンピオン農園です。

2004年/ PCCA 最優秀賞受賞
2004 ; PCCA Best Coffee of the Year,
 
PCCA(THE PACIFIC COAST COFFEE ASSOCIATION)は1932年に発足した伝統ある協会。「我々のゴールはコーヒー産業の成長と繁栄である」事を使命に、年に数回のイベントを行なうなど、コーヒー産業の交流を図っています。2004年、バーバスビーンズは当協会の「PCCAコーヒー・オブ・ザ・イヤー最優秀賞」を受賞しました。審査はほぼ満場一致で受賞が決定し、「このバーバスコーヒー100%コナは、本当に傑出したコーヒーです」との高い評価を得ています。


2002年/ジェバリア・コナコーヒーカッピングコンテスト最優秀賞受賞
Winner ; 2002 Kona Cupping Contest
 
数あるハワイ・コナのカッピングコンテストの中で、生産者が一度は手にしたいと思うタイトルが、「ジェバリア コナコーヒーカッピングコンテスト」。コナコーヒーの最も名誉ある賞を、どの農園が受けるのか。毎年世界中のバイヤーが注目しています。2002年、バーバスビーンズは当コンテストで最優秀賞に輝き、見事チャンピオン農園の栄冠を手にしました。審査員からは「後味に苦味が一切なく、最高にバランスが取れていて、コク・香り共に豆に凝縮されたコーヒー」と絶賛されました。

創始者マーリン・アコービッチ氏の妻キャシーさんは“短い期間で私達の農場、仕事、生活にたくさんの信じられないような祝福が訪れました。それは私達ができる限りの最高のサービス、最高の品質のコーヒーをお客様に提供する事にこだわった証でしょう。そしてコンテストで最優秀賞に選ばれた事は私達の(他農園と違う)コーヒー生産過程は正しかった事を確かめる最高の手段になりました。”と語っています。





2001年/アメリカ経済誌フォーブスにおいて“全米ベストコーヒー” と紹介される。
Forbes ; "Best in America" 2001
2001年、アメリカを代表する経済誌フォーブスの「50 of AMERICA'S BEST」において、全米すべてのコーヒー会社の中から、バーバスビーンズはNo.1の評価を受けました。フォーブスは誌面のなかで、このコーヒーの感想を「このコーヒーは驚くほど飲み心地がよく、苦味が一切無く、後味がすっきりしているため、知らず知らずの間に2杯目、3杯目と飲んでしまいます。」と記しています。
 
Back Next Page Top