コナコーヒー100%! バーバスコーヒーは希少な最上級ハワイコナだけを契約農園からお届けします。
最高級コナコーヒー、ドリップコーヒー、フレーバーコーヒー、コーヒーギフトを自家焙煎でご提供する珈琲専門店バーバスコーヒー
 
バーバースコーヒーON LINE SHOP
カートを見る
トップ全商品スペシャルティコーヒーフレーバーコーヒードリップコーヒーギフト定期購入コーヒー器具コナコーヒーとはバーバスとは
ショッピングガイド
全商品ラインナップ
スペシャルティコーヒー
フレーバーコーヒー
ドリップコーヒー
コナコーヒーギフト
バーバス倶楽部定期便
コーヒー器具
コナコーヒーレシピ
■おいしいコーヒーのいれかた
■コーヒーの保存方法
■おいしいドリップコーヒーのいれかた
ハワイコナとは?
バーバースコーヒーとは?
 
コナコヒーレシピ
おいしいコーヒーのいれかた
ペーパードリップでいれる
[カリタ式の3つ穴ドリッパーの場合]


事前に 、コーヒーカップとポットを温めておきましょう。

1. ペーパーフィルターの底と側面の張り合わせ部分を互い違いに折り、ドリッパーにぴったりとはめこみます。

2. 豆の量はコーヒーカップ1杯分(125cc)に10gの粉が目安。フィルターに入れて、平らになるよう軽く揺すります。

●ワンポイント 新鮮な水を使う!
水道から出したばかりの新しい水を使いましょう。
新鮮な水から沸かしたお湯には、二酸化炭素が適量含まれ、これでコーヒーがおいしくなります。
何度も沸かし直したお湯や、長時間沸騰させたお湯、湯沸かし器やポットのお湯はおすすめできません。

3. 水道から出したばかりの水を、完全に沸騰させます。
温度は90〜96℃。沸騰直後のお湯を、火からおろして20〜30秒置いてから注ぐと、ちょうどよい加減です。

●ワンポイント お湯の温度は臨機応変に!
お湯の温度は豆の鮮度や、自分の好みによって臨機応変に変えてみましょう。
熱めのお湯で抽出するとコーヒーの味は濃い目になります。一度置いてさましたお湯で抽出するとマイルドで薄い目に。
古くなったコーヒーは温度の高いお湯で抽出し、新鮮なコーヒーの場合はやや温度を落としたお湯でたてるとよいでしょう。

4. 粉全体が湿る程度にお湯を注ぎます。最初は真ん中に。そして、内側から円を描くように注ぎ、コーヒーを膨らませて30〜40秒蒸らします。これがおいしいエキスを抽出するコツ。


5. 蒸らし終わったら、人数分のお湯を数回に分け、中央からゆっくりと渦巻き状に粉を膨らませながら注ぎます。
最後まで細かい泡が残っていればうまくいった証拠です。
※お湯を直接フィルターにあてないように注意して。


[メリタ式の1つ穴ドリッパーの場合]

1〜4までの手順はメリタ式と同じです。

6. メリタ式の1つ穴のドリッパーを使う場合は、蒸らし終わったら、2度目の注湯で人数分のお湯をいっきに注ぎます。

※お湯を直接フィルターにあてないように注意して。
 
Next Page Top